「石が浮かんで、木の葉が沈む」

ちょっと~、これミスがあるよ! 「石」と「木の葉」が逆になってる! しっかりやってよね……って、ミスじゃない? これでいいの? だって、石が浮かんだり、木の葉が沈んだりするなんて常識じゃ考えられない。それが相場の世界ではおこりうるって? 確かに、材料(株価に影響するような出来事)がないにもかかわらず赤字会社の株式が急騰したり、その逆で、好業績の会社の株式が材料もなく売り込まれたりするとか、株式市場ではびっくりするようなことがよく起きるよね。そもそも、投資家によって売買の判断基準が違うから、悪いニュースが出たときに「暴落する前に売ろう!」と思う人がいれば、「株価が下がるいまこそ買いだ!」と思う人もいる。「相場では理屈では説明できないことがおこりうる」というのがこの格言の教えだ。一般的な常識で相場の世界をとらえずに、何があっても柔軟に対応しよう。