「幽霊と相場師は淋しいほうに出る」

人間の心理には「同調効果」っていうのがあるから、みんなが集まっている場所があると、ついついそっちに行きたくなるよね。例えばラーメン屋を探していて、2軒みつけたとする。1軒はガラガラでシーンとした店。もう1軒は行列ができている店。多くの人が待たされるのを覚悟で、後者を選ぶよね? でもその結果、満足できるかはわからない。行列の中には店の味を知って並ぶ人もいれば、何も知らずに、ただ「行列ができているから」並んでいる人もいるからだ。

投資も似たところがあって、人気銘柄ばかりを集めるのがいいとは限らない。話題が豊富で株価が上がっている銘柄は、すでに「上がり過ぎ」になっている可能性が高く、逆にリスクになりかねない。優れた投資家は人々がまだ注目していない、人気が出ていない銘柄を吟味し、買い集める。将来性があって割安な銘柄をどれだけ探せるかが腕の見せどころ。幽霊が出そうな、ひっそりしたラーメン屋でも、あえて入ってみたらみんなが知らないだけで実はおいしいかもしれない。もちろん、想像した通り「まずかった」ってことも、あるかもしれないけれど。