第5話 リスクを恐れないA子とバランス重視のB美。未来をつかめるのはどっち?

第4話「マンション購入に興味ありのA子と、興味なしのB美。“本当の投資”を知っているのはどっち?」を読む

どうもどうも、どうもー!!!!!
みなさん、お元気ですか? 私は超元気です!

毎度おなじみ、A子29歳です。
今も独身ではありますが、婚活だって前向きに検討している私なんで、まあ人妻になるのも時間の問題かな、なんて思ってます。

突然ですが、みなさん。
私、B美とチョップドサラダを食べたあの日から、よくこんなことを考えるようになったんです。

ボーっと、いつまでも自分の奥さんをグチり続ける上司の顔を(草原のように広がるおでこに、なるべく視線を向けないよう)見ていると、なんだかモヤモヤするなって。

この人、ランチタイムに私へグチってる時間があったら、投資の勉強でもして資産殖やす努力すればいいのに、って。

そうしたら、奥さんもお小遣いアップしてくれるだろうし、自分へのお小遣いを抑えてその分、奥さんが帝王ホテルでランチしたことについてイライラもしないだろうし、なにしろ、今まさにこんなことを考えている私のランチタイム、47分間も無駄にしないですむのに。

カエル先生の一言

時間もコスト。「自分のためになる時間かどうか」と、ちょっと意識を変えるだけで、毎日がすこしずつ変わってくるかも。

そう。B美に言われてから、私の“投資”への意識は変わったんです。

お気づきかしら。
私、29年の人生で初めてネイルサロンに行ったの。B美のお友達割引チケット握り締めて。
だから、今、指、キラッキラなの。
これも自分への投資。4000円也。

自分への投資、人への投資、そして時間への投資。

世の中けっこう、投資で溢れかえっているわけよ。

B美が見てるっていう、意識高い系サイト“太平洋経済”。
最近は私も、毎日かかさずチェックしてる。まだ3日目だけど。
そんな太平洋経済のトップ画面には、なんだか偉いっぽいおじ様がずらり。
正直、なに読めばええのん? 状態なわけ。

……だったけど、ふと、とあるバナーをみつけた。

~あなたの未来をつかむ、成功者のためのマネーセミナー参加募集中~

つかみたい!!
未来、めっちゃつかみたい!!!!
参加費8000円。
たっかぁー。

でも、待って。
よくよく考えたら、この太平洋経済様が開いてくれるわけよ? 未来つかむためのセミナーを。
記事読んでても、なんかとにかく、このおじ様たち偉いんだね。キレモノなんだね。
くらいしかわからないこの私に、「分からないこと、直接教えてやるから8000円持ってこいや」って言われてる気がしてきた。
そのついでに未来だって、「ほらよ」ってつかませてくれるなんて。

8000円、やっす。って思えてこない?

で、意気揚々とセミナーに参加。
今の私にとって、これ以上の投資ないわよってな充実感。

んで、結果。
ほとんど何言ってるのか分からなかった。
途中泣きそうになったけど、B美が教えてくれた“投資信託”なんてものの話は一言も出ず、ただ未来をつかむためにざっくり要約すると……

株とFXは手っ取り早く儲かるらしい。

セミナーからの帰り道、今日のセミナー代8000円分の元なんて、株とかFXやれば一発なんじゃ……?? とか思えてきた。

たしかに、B美は貯金の一部を投資信託にまわしてみたら? とアドバイスをくれたけど、それだけじゃ未来つかんでやったぜーって感がしない。
私の今の出費なんて、せいぜい婚活イベントにちょっと行くお金と、ジェルで爪をチャラチャラするお金と、B美とのランチ代くらい。

そうだ、平日のランチと夕飯はカップ麺(ドラッグストアで特売のやつな)で節約しよう! そうしたらもっと投資にまわせる! いける、私いける!!!!

ふんっ。
リスクが怖くてビビッてたら未来なんてつかめないわよ!
カエル先生の一言

節約というと、食費や生活用品の買い物など身近なところから手をつけがち。しかし、変動するお金を切り詰めても、その労力に比べて、実際に節約できるお金は少ないことが多い。大きな節約をしたいなら、固定料金を見直してみるのがベター。契約してから一度もチェックしていない保険の契約内容とか、毎月のケータイ代とか。

そして今日。
もうお気づきかと思いますが、B美との恒例ランチ。

今回B美ではなく、私A子がチョイスしたお店は、帝王ホテル。
この1週間、カップ麺ばっかりだったのでさすがに生命の危機を感じていた。
今日のランチくらい贅沢したい。これも投資だし!

伝統ある趣の帝王ホテルに、さすがのB美も緊張の面持ちでやってきた。

「あのねB美ちゃん、私この前、太平洋経済の投資セミナー行ってきたんだ」

早速、わたしは切り出した。

株はまだはじめてないけど、セミナーに行って感化されたこと。
ハイリターンを狙って、なんだか名前のやたら長い外資系企業の株を一発どーんと買ってみようかと思っていること。
そのために、節約をして投資資金をためていること。

もう、B美に対してヘンな対抗意識はない。
でも褒めてほしい。B美のおかげで変わりつつある私を、褒めてほしい!!!

B美は一生懸命うなずいて聞いてくれていた。そしてゆっくり話し始めた。

「センパイ、えらい! 太平洋経済のあのセミナー行ったんですか? あれに行く女性、初めて見たかも。でもひとつだけ言わせてください。大きなリターンが望める反面、大きな値下がりもあるかもしれないです」

値下がり? 夕方になると、スーパーのお惣菜に貼られるあの赤いシールのことかな??

「私も投資を始めたころ、株をしたことがあったんです。そのときは、もうとにかく、株価の変動が気になっちゃって。上がってんの? 下がってんの? って。その当時付き合っていた彼とデートしている間にも、アプリで株価のチェックしてたりしたんですよ、私。そうしたら『きみは、ボクよりもお金が大事なんだね』なんて、どっかで聞いたことあるようなセリフ言われちゃって。フラれました」

「B美ちゃんにもそんな過去が……」

続けてB美は言った。

「株やFXが悪いって言ってるわけじゃないんですよ。株価とか、世の中の動きとか、そういうことに興味を持つことも大事だと思うんです。でもセンパイ、聞いて。リスクとリターンは表裏一体です。大きなリターンを期待して1つにどーんと投資するなら、その分同じくらいのリスクも覚悟しておく必要があるってことです」

カエル先生の一言

リスクとリターンはいつも隣り合わせ。大きく儲ける話はその分、大きく損する可能性があることを念頭に。安全に大きな儲けを得られるなんておいしい話は詐欺ぐらいしかない。

そうかあ。
いつも(お金については)しっかりして見えるB美にも、そんな経験あったんだ。

「センパイ、それからね。すぐ使う予定以外のお金を、全部投資に! っていうのも、おすすめはできないです。もし万が一、いま何かあってケガしたり病気になったりしたらある程度まとまったお金って必要になりますよね? ランチ行ったり、婚活したり、ネイル行ったり……そういう、すぐ使うお金以外にも、やっぱり貯めておくお金は必要です。使う目的も“分散”しておくんです」

カエル先生の一言

お金を使う目的、時期によって貯め方も分散がポイント。すぐ使うお金、万が一に備えて貯めておくお金、それ自体を働かせて殖やすお金。目安として、手取り月収2割のうちその半分を投資にまわしてみる。たとえば、手取り20万円なら月2万円を投資にまわすといった具合。投資信託はプロが運用してくれるから初心者でも始めやすく、毎月一定額を積み立てることで、他の投資家と合わせた大きな資金として運用してくれるので、銘柄もタイミングもリスク分散しやすいのがメリット。

「無理に変わろうなんて、しなくていいんですよ。等身大が大事です。このホテルだって、私たちみたいに若い女子いませんよね? 背伸びしてもしんどいだけです」

「B美ちゃん……。たしかに、このホテル私たち以外、太平洋経済に出てるみたいなおっさnいや、おじ様ばっかり。落ち着かなくて何食べたか思い出せないや」

「あ、ちなみにさっき言い忘れたんですけどぉ。今の彼は、私のことすっごく理解してくれてて『投資してるキミはしっかりもので素敵だよ』なんて言ってくれてぇ。しかもイケメンでエスコート上手なうえに、すんごく誠実なんですうぅぅ」

「投資はリスク分散してますけど、恋愛は彼ひとすじです♡」
おまえだけ未来つかんでんなよ!!!!!

カエル先生の一言

投資やお金に関しては、「分散」が大事。お金の貯め方が「貯金ひとすじ♡」の人は一部を投資にまわしてみよう。
⇒スマホで証券会社に口座をひらく。

iPhoneの方はこちら。Androidの方はこちら