「遠くのものは避けよ」

これからはAIの時代だよね! IoTとかフィンテックとか、なんでもAIになるんでしょ。ネットで「AI関連銘柄」って引くとたくさん出てくるし、その中から買えば、大金持ちになれるかも! え、「遠くのものは避けよ」の典型例? わからないものに手を出すなって? 厳しいなあ。確かに、ネットに書いてあることを鵜呑みにしてるだけで、IoTが何の略かも知らないけど……。多少は知見がある業界じゃないと、ニュースの真偽を確かめられずに失敗することが多い、ってなるほどね。自分が働いている業界とか、しょっちゅう買っている商品とか、誰にでも「詳しい分野」はある。詳しい分野なら、株式に関わりそうな情報(材料)が本当かを、自分の感覚や、周囲への聞き取りで確かめることができる。「この新商品、めちゃくちゃいい!」「最近お店ガラガラだけど大丈夫?」という一次情報は、実は何より信用できるもの。わざわざ遠くの不得手なものを選ばず、自分の知見を活かせる範囲で銘柄を探すのが、成功への近道ってことか。