上場企業の社長に聞く! 夢とお金の本質・ GMOインターネット 熊谷正寿会長兼社長・グループ代表

「インターネット産業で1番になろう」を合言葉に、多くの分野でトップをひた走るGMOインターネット。熊谷会長が、株式投資やアートから学んだこととは。

著者プロフィール

熊谷 正寿

GMOインターネット株式会社 代表取締役会長兼社長・グループ代表

1963年7月17日長野県生まれ。東証一部上場のGMOインターネットを中心に上場9社を含むグループ100社、パートナー約5100名を率いる(2017年3月末時点)。「すべての人にインターネット」を合言葉に日本を代表する総合インターネットグループを目指し、インターネットインフラ事業、インターネット広告・メディア事業、インターネット金融事業、モバイルエンターテイメント事業を展開。主な受賞歴に、2005年 米国ニューズウィーク社「Super CEOs(世界の革新的な経営者10人)」、2013年「第38回 経済界大賞 優秀経営者賞」、2016年 経済誌「財界」による財界賞・経営者賞(第58回)の「平成27年度 経営者賞」受賞などがある。著書に『一冊の手帳で夢は必ずかなう』(かんき出版)、『20代で始める「夢設計図」』(大和書房)などがある。