お金を語るのはカッコいい・ 投資で未来を作る

スタートアップ界隈では知らない人のいないエンジェル投資家・千葉功太郎さん。コロプラなどの創業期に携わりながら、これまで50社ものITベンチャーに投資し、育てて来ました。そんな投資家に見えている未来、投資術など、たっぷり語ってもらいました。

著者プロフィール

千葉 功太郎

個人投資家 / Drone Fund・General Partner

慶應義塾大学環境情報学部卒業後、株式会社リクルート(現 株式会社リクルートホールディングス)に入社。2000年より株式会社サイバードでエヴァンジェリスト。2001年に株式会社ケイ・ラボラトリー(現 KLab株式会社)取締役就任。2009年株式会社コロプラに参画、同年12月に取締役副社長に就任。採用や人材育成などの人事領域を管掌し、2012年東証マザーズIPO、2014年東証一部上場後、2016年7月退任。現在、慶應義塾大学SFC研究所 ドローン社会共創コンソーシアム 上席所員、国内外インターネット業界のエンジェル投資家、リアルテックファンドのクリエイティブマネージャー、Drone Fund General Partner を務める。