お金を語るのはカッコいい・ 『インベスターZ』でお金の価値観が変わった

7月13日から放送を開始した話題のドラマ『インベスターZ』。プロデューサー・工藤里紗さんに、ドラマ制作の予算からご自身の価値観の変化まで、幅広くお金についてのお話をうかがいました。

著者プロフィール

工藤 里紗

演出・プロデューサー

テレビ東京プロデューサー。「マツコ、昨日死んだってよ。」「アラサーちゃん 無修正」「極嬢ヂカラ」「老い愛で子さんのご自愛ください。」「大竹まことの金曜オトナイト(BSジャパン)」など、時代に斬り込む演出作品が多い。「ナイトヒーローNAOTO」、映画「ぼくが命をいただいた3日間」監督。「昼めし旅」「ソレダメ!」プロデュース他。ドラマ25「インベスターZ」でもプロデューサーを務める。